大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

44日目~コルカタ巡り~



 どうも。思ったよりインドに馴染めそうな いそけん です。

 みなさま心配おかけしました。僕はやっていけそうです。



 日本時間の9時前に起床。朝飯にありつきます。スープおいちいよぉ……。


 今晩ガヤへ出発予定です。チケットはスタッズの朱里さんに取ってもらいました。もちろん手数料はがっつりとられます☆


 宿の情報を読み漁ります。コルカタには失神カレーの他にも面白そうなお店が載っていたので行ってみることにします。


 本日からサンタナに宿泊の小笠原さんが同伴して下さるそうです。ソロプレイに不安を覚えていたので助かります。


 金魚の糞プレイすたーと。


 まずはインド博物館の北側にある安くておいしいカレーのお店へ。


 小笠原さんがそこまでの行き方を知ってました。ありがとうございます。



 インド博物館の北側の通りはザダルストリートと言うそうで安宿が集まっているらしくバックパッカー御用達の様です。


 バングーラオ通りやカオサン通りを期待していくと、コレジャナイ感が半端じゃないです。



 情報ノートに手書きで記載されていた地図の所に露店が密集しているので覗いてみます。


 すぐにインド人の客引きっぽいインドのニーちゃんに声をかけられます。サダムさん。本名かは不明。


 日本語ペラペラ過ぎてガイドによくある、注意すべき日本語喋れる現地人の典型、みたいな人でした。


 とりあえず23INR(約40円)でカレーとチャパティ食えるとのことで、それ以上かかれば

サダムさん持ちということで着席。


 普通に美味しいです。疑ってごめんよサダムさん。


 サダムさんは食事中もずっと日本語で喋りかけてきます。


 学校に通ったことはなく英語も日本語も全て独学で学んだとの事です。これが真実ならまじでやべーよサダムさん。


 最後に4INR(約10円)でタバコ1本買わない?と言われて割高だけど疑ったお詫びに購入。



 買ったたばこを吸い終わると、


ハッパどう?


 なるほどね、これが本題ね。


勿論のー。


 めっちゃ推してきますけど、


のー。


 お会計も済ませたので別れを告げ足早に立ち去ります。



 小笠原さんとサダムさんの闇の深さ談義しつつ次のお目当てのお店へ。


 インド博物館の南側の通りにあるサトウキビジュースは美味しいと宿の情報ノートはおっしゃいます。どのくらい美味しいかというとこのくらいです。


 ベトナムのヌックミアと原理は一緒の様です。


 大中小とサイズがありますが大の大きさ半端じゃないです。

 小笠原は小、僕は中を頼みます。『中』は中ジョッキの『中』ですね。

 大の量が恐ろしいですね。


 中でもお腹たぷたぷです。ちなみにドタマはかち割れそうにありません。20INR(約30円)なり~。



 サダムさんに会わない様にちょこっとザダルストリートを歩き、南に少し歩きます。


 小笠原さんは宿に戻るそうで一旦お別れ。



 僕はコルカタの南西にある大きい公園に向かいます。


 途中で雨が降ったので地盤がよくありませんでした。馬とかいました。


 この公園を抜けてお目当ての『ヴィクトリアメモリアル』


 入園料で5INR(約10円)、建物内で200INR(約320円)かかる様です。


 雨降ってるので入らないことにしました。傘を持ってないのでちょっと厳しいですね。建物内に興味はないです。



 宿に戻る途中、チャイやらパンやら買食い。


 道に迷い昨日訪れた『Quest Mall』まで来てしまいました。


 『サンタナ』『Quest Mall』間の道をなんとなく覚えていてよかったです。



 途中で昨日訪れた15INRの店で間食。


 本日はチャパティにしてみました。カレーはわからないから適当です。


 36INR(約60円)でした。


 相変わらず安いです。


 スーパーマーケットにより夜食や日用雑貨を補充してから宿に戻ります。



 宿で少しのんびりしてから、宿にいたキヨさんと小笠原さんと晩ごはん調達へ。


 『Zam Zam』というお店がお持ち帰りできるそうで、そこで買って宿で食べます。


 美味しいです。やっぱジャガイモうめぇ……。


 

 食べたらシャワーを浴びてレイトチェックアウト。


 タクシーを捕まえられるか心配でしたがさくっと捕まえられました。値段も想定内です。


 途中で渋滞に巻き込まれてヒヤッとしましたが30分前にはハウラー駅に到着。200INR(約320円)なり~。



 ~本日の1枚~



 川でしょうか?いいえ舗装されていない路です。


 もちろん足が沈没しました。



 ノシ




 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。