大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

20日目~どーそん~

 


 どうも。読者登録してくれる方が出始めて嬉しい いそけん です。
 Blogサイトって同じサイトしかそういう機能使えないですよね?不便です。



 本日は日本時間の11時に起床。歯磨き等をちゃちゃっと終わらして、荷造りを済ませます。
 本日は横の横の宿に泊まろうと思います。チェックアウトする前に空き部屋の確認に行くと、今日は泊まれない、みたいなことを言われますが、昨日のお兄さんの助太刀もあり宿泊できることとなりました。
 宿に戻り少し時間を潰し、ご飯を食べてチェックアウト。
 ちなみにご飯はこんな感じ。


 よくここに泊まる人曰く、たまに当たりの日がある、とのことですがどうやら拝める機会はなかったようです。


 本日の宿に向かいますがフロントに誰もおらず、呼んでも来ません。
 とりあえず先程下見した部屋に向かいますが、鍵がかかってます。僕がチェックインする前に誰か入った様です。
 仕方なく受付に戻ると受付のおばちゃんがいたので違う部屋に案内してもらいます。
 
 部屋の前で日本人の方と遭遇。部屋の値段を尋ねられます。値段は告げ、逆に聞き返してみると、どうやらこの方は少しボラれている様です。後払いなので僕も少し心配です。


 まぁー、やることないんで散歩したりして時間を消化。ほんとは1区まで散歩する予定だったのですが生憎の天気です。自重します。
 昨日ほどではないですがチラホラ観光客が見て取れます。雷ゴロゴロいってるし、雨も降ったり止んだりを繰り返してる中でよく来ますね。支持される何かがあるのでしょうか?


 
 個人的にドーソンは微妙、というかむしろ良くないですね。合っていないのでしょう。



 ちょっと前まで長期滞在していた日本人の方が無茶したようで日本人の評判は悪いみたいです。
 加えて、昨日来たおじいちゃん軍団も好き勝手しているので加速すること間違いないでしょう。
 日本人の自業自得です。


 今日もまた日本人の方がいらっしゃいました。宿の前で話してみると、この方もボラれた様です。
 ボケッーと時間を潰してご飯のお時間です。


 飯なんて食えるときに食っとかないと死活問題なのでお腹いっぱい食べます。
 そしてお腹が痛くなります。この3日間の定番です。
 食後に食堂に居たおばちゃんに宿泊費を払っておきます。証人が多いほうが安心出来ますので。


 自室で休んだあとはのんびりと時間を消化。こんなんでいいのかなぁー、なんて自問自答しつつも、天気も悪いのでまぁやることありません。
 自室で口座の残高を調べますがまだ引き落としされていないので手付かずの状態です。


 外に出ます。今日来た日本人の方に1杯誘われたのでお伴します。
 飲食業界で働いているそうです。聞く限りは僕がアルバイトで働いていた"餃子の〇〇"よりは環境が良さそうで、本人も楽しいとのことです。


 
 そのあとは連れ立って……お察しです。
 



 本日は甚平&ちょんまげパワーが効いている様でよく絡まれます。
 大人な対応と笑顔、それと唯一使える国際言語であるBody Language、略してBLで乗り切ります。


 最近は困ったらシャドーウィングとハイタッチ、からのグッバイのローテーションを使い回しています。


 自室に戻り、英会話手帳をキリの良い所まで読み進めます。


 ドーソン最後の夜はこうして幕を閉じました。



  ―本日の1枚―


 やっぱり旅人に大人気!!


 これでみんなが旅に出る時におすすめできますね(*˙︶˙*)
 


ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。