大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

63日目~いざダハブへ~

 どうも。女の子が「私より軽いのはちょっと~」という話を聞く度、「僕より重いのはちょっと~」と返したくなる いそけん です。

 旅に出てから痩せた気がします。



 本日はとりたててやることがありません。いやまじで。


 ダハブ行きのバスは深夜の2時発です。


 なので本日はお昼ごろに起きてチェックアウトした後はバガボンド読んでました。いやー、何回読んでも面白いですねー。


 小腹が空いたらちょいちょい外食。


 ここのサンドイッチが美味しいよ。1個5EGP。ボリュームたっぷり。ちなみに牛の脳みそ揚げみたいなんも売ってます。


 あと、宿の人に教えてもらったこのコシャリ屋さんは安くて美味しいよ。


 ちょっと影ができちゃったけどこんなん。


 他にも恒例のアイス屋でアイス食べに行ったり、でも基本は宿でバガボンド。日本のサブカルチャーが好きなんじゃー。



 日が沈んだ頃にドミトリーで同室だったタクジさんとムハンマドと初日に行ったマーケットの方へ。


 モスクに入ってお祈り。


 ムハンマドはお祈り大好きな敬虔な信者である一方でお祈りが終わればタブレットでゲームを始める破戒僧でもありました。


 途中で買ったムハンマドおすすめのエジプシャンデザート。おかゆを甘くした感じです。



 モスクが立ち並ぶ所をぐるーっと周り宿に戻ります。個人的には初日の焼き直しなのであまり見るところなかったです。


 途中で先導してくれていたムハンマドが、Big problem…、とか言って迷子宣言した時は少し焦りましたが無事戻ってこれました。


 夜食用に昼に訪れたサンドイッチ屋さんでサンドイッチを3つ購入。準備ok。


 宿で一息着いたら、Let's Go タハブ!!



~本日の1枚~


 う、うわあぁぁぁ……


やってしまいがち( ̄∀ ̄)



ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。