大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

64日目~恋するダハブ~

 どうも。日本のサブカルチャー大好きな いそけん です。

 日本のアニメと漫画は最高なんじゃーーー!!



・8/26日(晴)


 ダハブ行きのバス。荷物代で別に1EGPとられます。



 途中で休憩を挟みつつ、5時間ほどでダタブのバスステーションに到着。


 パスポートチェックは一度だけでした。


 目に少し違和感があります。後から思えばこれが前兆だったことをこの時の僕はまだ知らない……。



 何はともあれ【恋するダハブ】


 僕が何に恋するかはまだ未定。


 とりあえず改造車みたいな荷台タクシーに乗って本日の宿を確保しに向かいます。


 サファリで『Seven Heaven』か『Deep Blue』行っとけばなんとかなるとの情報を入手していたので『Seven Heaven』の方に向かおうと思います。


 タクジさんと2人で8EGP(約100円)なり~。


 セブンヘブンはACのドミトリーがあると聞いていましたが満室でしたのでファンの部屋です。


 荷解きしたらビーチを散歩。


 南の方にラグーナと呼ばれる海水でできた自然のプールがあるそうで行ってみようと思います。



………



……





 歩くこと約1時間。


 携帯持っていくの忘れたので写真ありませんがラグーナはめっちゃ綺麗でした。


 反則級の綺麗さです。


 向かいのビーチで少し泳ぎますがゴーグルないんでちょっときついですね。


 当初の目的であったラグーナを見れたので帰路につきます。


 にしても日差しが強い。焼けてる実感があります。


 少し寄り道してごはん処を探します。


 カイロよりフツーに高いですねー。観光地ぷらいす。コシャリないし……。


 しかし、何店舗か安くてよさ気なお店の目星はつけることができました。


 一旦宿に戻り休んだら今度は北側へ散策へ。宿の人曰く、コシャリを扱っているお店があるそうです。


 ダハブの見所は1番はビーチなんでしょうけど陸地も見応えあります。


 写真じゃ伝わりにくいですけど、山々の迫力も凄いですよ。


 コシャリを扱っていると思われるお店は閉まっていました。残念。


 北側のビーチ。



 ラグーナの帰りに目星をつけていたサンドイッチ屋へ。


 このサンドイッチの名前が『the yum yum falafel monster』イカしてます。


 美味しかったです。


 宿でだらだらとネットサーフィンしてたら日が暮れたので夕御飯へ。


 さっきのはおやつです。


 さっき訪れた店のすぐ近くのお店。


 お肉とトマトのサンドイッチ。


 うまうま。



 このあとタクジさんとシーシャを吸いにビーチサイドのお店に行きましたが、そこのお店のWi-Fiでインターネットが見れず、それどころか変なポップアップが出てきたりして大変だったのは写真がないので割愛。



~本日の1枚~


『the yum yum falafel monster』の説明文がすごい。


 こんなん見たら頼まざるを得ませんね。



ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。