大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

46日目~なにはなしの日~

 


 どうも。鉄道の予約の都合上、ブッダガヤで3泊が確定している いそけん です。

 はやくもやることがありません。


 寝苦しさで起床。


 パッキングを済ませ、朝飯へ。


 近くによさ気なレストランを見つけました。

 Dosaというものを頼んでみました。


 レストランの近くでほぼ人力で道を造ってました。


 宿で少しだらだらした後、チェックアウト。


 Wi-Fiが別料金で共通ロビーのみなのにかなり不安定だったことに納得いきませんでした。


 これが決定打ですね。


 子どもが勉強しに仏心寺に訪れていました。元気がいいです。


 子どもに別れを告げ、宿を移ります。


 本日の宿は割と近くにある『Tara guset house』、理由は安くて評判がいいからです。


 予約無しで乗り込みます。

 ツインベッドルーム1泊600INRでまとまりました。


 Wi-Fiサクサクです。嬉しいです。


 ただ、周りにはホント何もないです。


 ごはん処を探しに行きます。宿の人もこの辺にはないって言ってます。


 通りに出て散策へ。仏心寺からTara guset houseに来るとき雑貨屋みたいなのしか無かったです。


 とりあえず数少ない露店を見つけ、味見するも微妙。


 途中で通りがかった日本人女性の方に真人さんが声をかけ、一緒にごはん処探しへ。


 近くに地球の歩き方に載っている日本食レストランがあるとのことで、探してみるも潰れてました。


 そのへんにいたインド人にごはん処を聞き、向かいましたが微妙。


 その後、雑貨屋に寄ったりと少しぶらぶらして女性の方とはお別れを告げました。


 ちなみにこの方、デリーで高額ツアーを組まされたそうです。

 英語が僕なんかよりずっとできる方だったので驚き。やっぱデリーこえぇよ……。


 チャイを飲んでから宿に戻ります。


 実は昨日雑貨屋に立ち寄った時に、お菓子と一緒に袋パスタ麺を買っていました。


 今晩はそれとお味噌汁です。


 水は水道水ですが煮沸すれば、まあなんとかなるでしょう。


 横でお母さんたちがパン練ってを揚げています。


 出来上がったのがこちら。


 なかなかイケます。


 食べ終わる頃に、子供の誕生日会が始まりました。


 誰の子供を祝っているのかわかりませんが、おめでたいことです。


 ケーキも分けてもらいました。


 お返しに折り紙で銀の鶴と手裏剣を折ってプレゼントしました。


 喜んで貰えてよかったです。


 誕生日会自体は、みんなでケーキ食べてハイ終わり、って感じでしたが、みな楽しそうでした。


 終わりの時に飾り付けの風船を素手で割る様ですが、海外で破裂音を聞くと二重の意味で驚きます。


 その後、子どもたちは横の部屋で元気に遊んでました。


 どこの国でも子どもは可愛いですね。



 ~本日の1枚~

 

 ただ仏心寺は絵になる宿。


 

 ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。