大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

マレー半島縦断~ホアヒン~

 どうも。右足が左足より大きい いそけん です。
リアルタイムでは淡路島一周をバイクでしてきました。日差しが暖かくなってきたとはいえ、ツーリングはまだ寒かったです。しかし、一日を通して良き休日となりました。

2/10

ホアヒン


朝の5時頃に到着。
アナウンスとかないので危うく降り損ねるところでした。ここがかの有名な(?)ホアヒン駅です。王族御用達の休憩施設があります。肝心の写真はぶっ壊れましたのでありません。


とりあえずATMを探して現金確保。タイではATMの手数料が高いから多めに引き出しておきます。


予約していたホテルに早めにチェックインできないかダメもとで行ってみたら、施錠されており、そもそも中に入れませんでした。『The Moon Hostel HuaHin』


宿のお隣がスタバだったのでキャラメルフラペチーノみたいなやつを頼んで持久戦してきました。


12時くらいに宿を覗いてみると開いていたのでそのままチェックイン。
宿にはタイの相乗りタクシーことソンテウの経路図と価格が記載された地図があり、大変ありがたかったです。これでホアヒンの主要観光名所は網羅できます。


こいつがソンテウ。


せっかくなのでソンテウで『Cicada Market』まで行ってきました。
『Cicada Market』はホアヒンで観光客の誘致に成功したイケイケの市場



『Cicada Market』には飲食ゾーンと生活用品ゾーンがあります。


飲食ゾーンでは
出入口で食券を購入
し、その
食券でお店の料理の支払い
をするという三点交換スタイルです。
余った食券は出入口で現金に還元してもらえます。


なので、ガツンと見込みで食券を購入するもよし、先に店舗を覗いて必要な分だけ購入するもよし、です。


食券。


生活用品ゾーンでは服飾品から日用雑貨、アイディア商品が露店スタイルで立ち並んでいます。日の入りを境に本気を見せてくるスタイルなので、18時19時くらいがいいと思います。


『Cicada Market』のお隣も市場でGoogle先生曰く『Tamarind Market』というそうです。個人的にはこっちの方が好き。
『Cicada Market』はお上品で観光客が多いのに対して、『Tamarind Market』は大雑把でThe 東南アジアって感じで観光客とタイ人の比率は半々くらいでした。



ソンテウで市内中心部に戻るころにはすっかり夜でナイトマーケットが開かれていたのでフラフラ見て回りました。


ちょっと欲しい……。


2/11

ホアヒンで海鮮、魚介で有名なお店『Chaolay Seafood HuaHin』


はい、ドン!!


はい、ドーン!!


はい、ドーーーン!!


メニューのコラムがユニーク。


肝心のお味の方はというと美味しかったです。
店内で見受けられる他の料理もおいしそうでした。また来たいです。
ちなみにこの店はVisa、Masterでのクレジット支払いできます。


食後にちょっとだけ海と戯れてきました。なんだかんだ今回の旅初です。


この後、市内を散策。ナイトマーケットが開かれる通りの裏に、魚介から野菜、肉、香辛料、その他にも服飾品など全ての卸売り市場大集合みたいな所があって、面白かったです。



時間は飛んで夜。
ソンテウで『HuaHin Market Village』へ行ってきました。


1Fのペットショップ。東南アジアでペットショップを見るのは初めてです。わちゃわちゃしてます。



館内でスマホでパシャパシャしてると係員さんが走ってきて注意されました。
写真だめだそうです。宗教ですね?わかります。


1Fのペットショップ以外は特に目新しいものは無かったです。地下と1Fにあるフードコートでは支払いは専用のカードでするようですが、余ったお金の払い戻しがないという観光客殺しなのでやめときました。


ソンテウで市内中心部へ戻り、ナイトマーケットへ。
この串焼きがいそけん串焼き食史上で最もおいしい串焼きでした。ただなんの肉、部位かは不明。


アイスぺろぺろ。個人的にアイスはバニラでサクサクしたワッフルコーンが至高。異論は認めます。



そういえば、写真撮影で注意された事で思い出しましたが、偶像崇拝禁止の宗教ってちらほらありますけど、信仰で用いられる聖像って偶像じゃ――おっと、誰か来たようだ。



ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。