大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

マレー半島縦断~JBからKL~


どうも。ゲームはシミュレーション派 いそけんです。
アクションや射撃の様な刹那的なゲームよりチマチマ育てて攻略する方が好きです。
いちおしは『信長の野望』シリーズです。

2/4

ジョホールバル

チェックアウト。
宿のスタッフのロジャーとガンが親切で好感の持てる人たちでした。
お前もな。


Uberタクシーを召喚して駅へ。9MYR(約250円)でした。


ここが先日切符を買った所なんですが、車内食には写真右前方のパン屋さんが美味しくておすすめです。特にエッグタルトまじうめぇ......。



30分前には改札集合な、みたいなことチケットに書いてありますが実際に改札が開くのは10分前でした。


チケットに書いてある車両番号を探して、


次にその車両で自分の座席番号の席を見つける、と。簡単なお仕事です。


空調の寒さは相変わらずです。
パンを食べなから、あらかじめオフラインに保存してたYoutube見たり、うとうとしてたら『GEMAS』に着きました。


余談ですが『GEMAS』の読み方は、ゲマス?ジェームス?ジェーマス?どれなんでしょう。
僕はわからなかったので順番に連呼して切符を買いました。


GEMASで一時間ほど待って、こいつから


こいつへ車両チェンジ。


しかし、依然として車内は寒い。

この半袖の人も走り出す頃には上着羽織ってました。



クアラルンプール 

二時間もしないうちにマレーシアの首都クアラルンプールにある『KL sentral station』に着きましたー。約7時間の移動でした。


宿は到着駅の1つ隣の駅のここ。『The Bodhi Lodge
ちょっと分かりにくい。ここの二階です。


KL sentral station への近さと安さで選びました。


近くのインド系ローカルレストランでささっと夕食を済まし1日終了。めっちゃ安かった。



お腹が空いていたので違う種類のMie gorengとミルクティー2つ頼みましたが、500円ぐらいでした。


と、まあマレーシアでの電車初乗りを無難に乗り切った1日でした。



ジョホールバルからクアラルンプールを1日で走破する便は今現在(2018年2月)では、このGEMAS乗り換えの1本しかなく、ジョホールバル10時発クアラルンプール17時着でした。



ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。