大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

56日目~ナガルコットでハイキング~

 どうも。最近自分の写真を見るたびに自分の細さにびびってる いそけん です。

 出国前より痩せた気がします。



 本日はサンライズを見るために現地時間の5時前に起床。


 あいにくの曇りでサンライズは拝めませんでした。残念。



 Highest view pointからエベレストがちら見できるとのことでぷちトレッキング、というかハイキング。


 地球の歩き方によると1時間ほどとのことですが、2時間ほどかかりました。

 地球の歩き方の取材班はトゥクパかな?


 Highest view pointには高台があって周囲を一望できます。


 天気が良い日はここからエベレストが見えるそうですが本日は曇り空、残念ながらその姿を拝むことはできませんでした。


 Highest view point付近は露店などで賑わってます。


 他にも沐浴するところがあったり……。


 楽器弾いてる人達がいたり……。


 いつもこの辺はこうなのでしょうか?楽しそうです。



 Highest view pointという目的を果たしたので宿に戻り、チェックアウト。


 バスの発着所にあるお店は量もあり美味しかったのでおすすめ。

 チキンチョウメン120NPRなり~。



 腹ごしらえを済ませバクタプルへ。


 バスの最後部座席は5人1席ですが、それにしては狭く、成人男性は収まりません。


 そして座席の1人分毎に突起のしきりがあります。きちんと舗装されていない山道を走ると……、男性のみなさんは後は言わなくてもわかりますね?


 めっちゃ痛くておちおち寝てもいられませんでした。



 バクタプルでカトマンズ行きのバスに乗り換え。


 こちらのバスは先ほどのバスよりグレードが高めでゆっくりできました。


 信号待ちの時、横のバスから素敵な笑顔。


 この素敵な笑顔を見た後、僕は意識を手放しました。



 気がつけばカトマンズ。


 『Hotel Travelers Home』にかむばっく。


 りょうたくんは一足先にポカラへと向かったそうでいませんでした。この前の『桃太郎』の折に折りたたみ傘を貰っていたのですが、改めてありがとうございます。


 一息ついたあと、みんなで『Kizuna』へ。


 ここのカツ丼が一部で【世界で1番おいしいカツ丼】と言われています。

 これは食べないわけにはいきませんね。


 美味しい。確かに美味しい。噂にも納得。ペロリです。350NPRなり~。



 これにて【カトマンズちら見の旅】は終了。

なかなか思い出に残る1泊2日でした。


 ナガルコットはいい所ですよー。



~本日の1枚~


 ここはすでに標高2000mを越えているんですが……。


 ネパーリーの登山力はほんと半端ないです。



ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。