大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

55日目~エベレストちら見の旅~

 どうも。インドの後だとネパールですら物価が高いと感じてしまう いそけん です。

 インドマジックです。



 朝食前に屋上からカトマンズ付近の山を一望。


 豪華な朝食。今までの旅で1番の朝食です。



 食後はチェックアウトまでONE PIECE。



 現地時間の10時頃にチェックアウト。この宿は気に入ったのでまた帰って来ようと思います。


 あやかさん と とよくん とエベレストがチラッと見えると言われるナガルコットへ向かいます。


 目指せバス停。まずはバクタプルへ向かいます。


 バスでズンドコズンドコ揺られバクタプルへ。


 終点まで乗ってしまうとナガルコットへの乗り換えるバス停が遠いのでお気をつけ下さい。僕達は終点まで行ってしまいけっこう歩くハメになりました。


 バクタプル終点付近で、ナガルコットへのバス停どのくらい?、と聞くと、1分、とか言われますがそんなことありませんでした。


 バクタプルのみんなの脚力はトゥクパ並なのかな?



 バクタプルからナガルコットへのバスは30分おきに出ています。


 1本見送り、近くのお店で昼食。


 このヨーグルトめっちゃうまかったです。



 いざナガルコットへ。


 ナガルコットへ向かう山道は険しく舗装状態が良くないのでヒヤヒヤします。バス通しのすれ違いなんて特に。


 

 1~2時間ほどでナガルコット到着。


 空気が澄んでいます。この時点で標高1000m以上あるみたいです。そのため見晴らしもいいです。


 客引きと交渉して本日の宿確保。3人で1,000NPRにまとまりました。


 見晴らしのいい宿です。


 部屋の前から見渡せる景色。



 宿が決まったので少しお散歩へ。腹ごしらえにモモとチャイをいただきます。



 引き続きお散歩。丘からの見晴らしが特にいいです。



 現地の人曰く、明日はお祭りだそうです。僕達は1泊2日ですので参加できませんね。


 丘の下に人が集まっています。明日のお祭りの準備かな?

 紛れ込みます。



 お葬式でした。



 あ、そうなっちゃいます?


 すごい歓迎されます。お葬式の割には賑やかです。ライスワインいただきました。


 味は、あっ……(察し)



 みんなウキウキでとてもお葬式には見えませんでしたが、実際に葬式を執り行ってる所に降りると場違い感が凄まじいです。


 現地の葬儀参加者が率先して、写真撮ること勧めてくるし、笑顔で参加求めてきますが、その横で亡くなった方のご家族が号泣しています。


 カオス過ぎやしませんか?


 活動自粛で撤退します。



 どこで撮っても良い景色。



 散歩中に出会った少女。かわいい。


 満足していただけました。

 


 

 丘からのサンセットがめちゃ綺麗。これだけでもナガルコットへ訪れた甲斐があります。


 

 日が沈んだのでこちらで夕御飯。


 料理提供に1時間くらいかかりました。ナガルコットにはまた来てもここにはもう来ん。



 ~本日の1枚~


 町の復興を見守る犬。


 ナガルコットも地震の被害にあったそうです。



ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。