大学生が逝く

世界一周+αの旅行記を綴っています。

34日目~4ヶ国目タイ~


 どうも。旅先でHUNTER×HUNTERにはまった いそけん です。

 15巻まで読破しました。次はいつ読めるでしょうか? 



 日本時間の8時に起床。ピックアップのため現地時間の7時までにはホテルのフロントに集合だそうです。


 ちゃちゃっと荷造りを済ませ、フロントへ。


 来ません。


 ホテルの従業員の人曰く、よく遅れる、だそうです。


 30分ほど遅れて来ました。


 そこから乗客を拾っていくのですが、まぁ手際が悪い。


 予定より遅れてシェムリアップを出発。



 途中で15分のトイレタイム。トイレが併設されている売店で何か買おうかと思いましたが、例の如くほこりを被っていたので我慢。


 休憩中に白人男性がたばこを売店の外で吸おうとしたら、子どもいるから外で吸うな中で吸え、と売店のおばちゃんに言われ、怒ってました。我慢せえよ。



 休憩後は国境までノンストップです。


 気がついたら国境の町でした。バスでこの後の説明が行われますが、何言ってるかわかりません。


 とりあえず自力で国境越えろ、ってことだけはわかりました。


 パタヤ行く人は胸元に赤いシールを貼られます。目印ですね。



 まずはカンボジアのイミグレーションへ。写真右下のちっちゃい深緑色のところです。


 審査の列に並んで待っていると肩を叩かれ、振り返るとキヨさんがいました。


 奇遇ですね。



 カンボジアのイミグレーションは無事突破。


 お次はタイのイミグレーションです。


 歩くとちょっと遠いです。先にイミグレーションを突破した白人の人たちも迷子になってました。


 Go,straight、と言われたのでとりあえず直進。10分くらい歩くとありました。


 

 書類を_〆(・ω・` )カキカキ


 

 長蛇の列です。


 キヨさんと他愛無い話で時間を潰します。タイのイミグレーションは1人だと退屈ですね。1時間以上並びました。


 

 イミグレーションは無事突破。




 同じく無事突破したキヨさんと先に進んでいると前方にいたタイ人と思しき人がいきなり、


 ゲンキデスカ!?

 

すかさず、


 元気ですよ!!


 試されたのでしょうか……。


 その後は何事もなくイミグレーション施設を抜けました。


 赤いシールを貼っている人はその辺りで待機と言われ待ちます。

 Over thereってどのくらい向こうなんですかね。行き過ぎて止められました。


 キヨさんは別の会社のバスのためここでお別れ。

 お世話になりましたー。



 しばらく待った後、15人弱集まり移動開始。


 え?これでパタヤまで?無理じゃね?


 乗り遅れたため車両の後部座席になりました。ラッキー。


 どうやらこれはただの乗り継ぎの為の車で、移動して数分で降ろされます。


 食堂のようなところでしばし待機。


 今のうちにトイレを済ませます。



 バンコクなど地域名を呼ばれ、該当の車両に向かいます。

 パタヤは最後の方でした。


 大型のバンに乗り込みいざ、と思いきや最初に集合した付近のモールに戻ります。


 他の人をここでピックアップするようです。はよせえよ。


 結局ここで2時間近く待たされました。


 やっと出発したと思いきや、宅配も兼ねてるようで寄り道するので到着も遅れました。



 パタヤに着いたのは現地で22時頃です。真っ暗です。ここがパタヤのどこかもわかりません。


 同じバンのおそらく僕より若い女性2人と年配の白人女性2人は向かう方向が一緒とのことでチームを組みます。


 強気なタクシーの勧誘に合いますが交渉決裂。

 

 その後、通りかかったソンテウと呼ばれる車の荷台を改造した現地のタクシーをチャーターし、出発。


 途中で換金所によってもらいドルを換金。


 若い女性の1人がやり手で自分達のホテルに目的地を設定したようで一杯食わされました。


 その後、僕の宿まで行ってもらおうとしますがタイ語の住所を見せてもわからないとのこと。


 大通りで降ります。23時です。100THB(約299円)なり~。



 こうなりゃ気合です。Wi-Fiがないので現在地がわからず、とりあえずコンパスで南に向かいます。


 南に向かうに連れ、人通りが少なくなってきます……。


 

 1時間ほど歩くとバイタクの溜まり場がありました。

 バイタクは信用できないので使いたくありませんが仕方ありません。


 バイタクの溜まり場に POLICE と書かれたベストを羽織ったおっちゃんもいるから大丈夫であろうことを信じ交渉。


 110THB(約359円)でまとまりました。



 10~15分ぐらいでスクショしておいた住所付近に到着。お金を支払いチェックインへ。


 間違って横のピンク色のバーに入りそうになりましたが、この店の横だよ、と教えてくれました。


 やってました。無事チェックイン。それにしても、めっちゃ疲れました。


 部屋を案内された後、そのまま眠りにつきました。



 ~本日の1枚~


 人力車



ノシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。